teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご案内

 投稿者:櫻子  投稿日:2014年 6月21日(土)09時40分43秒
 

 続々森の掲示板へお越しくださいませ。


 http://6728.teacup.com/sakurako_2/bbs



 よろしくお願いいたします。
 
 

1000投稿になりました。

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月23日(日)14時50分24秒
編集済
 



いつも、当掲示板にお運び頂きまして、ありがとうございます。

気がつきましたら、すでに1000投稿を超えていまして、

1投稿目から200投稿目までが削除されてしまいました。

今後、このアドレスは、記録の部屋として保存いたします。

多くのご投稿、READ、有り難く厚く御礼申し上げます。



***********************************




新しい掲示板を作成いたしました。


「森の掲示板  http://6116.teacup.com/sakurako_2/bbs 」


引き続き、上記の掲示板へご投稿、お遊びのほど、よろしくお願い致します。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。




                       m(__)m  櫻子





 

秋の気配

 投稿者:  投稿日:2009年 8月23日(日)11時06分54秒
 

  小さな秋みつけました。


 

m(_ _)m

 投稿者:ねこ  投稿日:2009年 8月23日(日)09時43分46秒
 
自然は残酷でもありますね
 

ただ今・・・

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月23日(日)08時05分31秒
編集済
 


所用もかねて、中国道を西へ走ってきた。

亀岡から、佐用、美作……。
中国道は過日の水災害の爪あとが生々しく残っていて、シャッターを押す事ができない。

佐用町の家々は、床上浸水したために、畳を出し、床をあげていた。あげた後には、衛
生のために、石灰を撒き、家の周りにもしっかり巻いているので、辺りは真っ白。

水の恐ろしさを掲示板で知ってもらおうと、車窓から数回シャッターを押した。

奇しくも、帰宅してニュースを見ていたら、麻生首相が佐用町を見舞っている様子が映
し出された。私と入れ違いだった。

被害にあった女性が、「国で河川の治水をお願いしたい」と必至に陳情していた。
麻生首相に陳情していた村の人は、「五年前も大変だったのです。なんとかしてくださ
い。」と。


故郷の滋賀でも、昭和30年代よく河川が氾濫したと聞く。そのために、どんな小さな
川でも護岸工事が行われて、今ではどんな台風の時でも、氾濫したと言う事は聞かない。


佐用町の川を見ている限りでは、氾濫するのはあたりまえだと、素人の私にもわかる。

四方八方に山が多いのに、川はところどころ護岸がされているだけ。それにも増して、
肝心の川底が浅い。一時に大雨が降れば、集まってきた雨水が護岸を超えるのは必至だ。


昼間、立ち寄った寿司店の店主が言っていた。
「佐用町は、川が氾濫して、町全体が悪臭で大変だった」と。


水は命の素だが、侮ると凶器になる。
「行政は治水から始まる」という言葉が、昔からあるのだが……。


        *************


写真は、レールが浮き上がった単線を修理しているJRの社員たち。
水圧でなぎ倒されているガードレール。
濁流は橋の上を通ったのだろう、ぼろぼろになった橋と、橋の上に残った流木など…。



 

オシロイバナのキメラ

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月21日(金)07時04分52秒
 

>すみれさま、ありがとうございました。
 行ってきました。 ありました! オシロイバナのキメラ。
 注意してみないと行き過ぎてしまいますね、小さい花だから。

 これからも続々と咲きそうでした。 (*^_^*)


 

狛犬 阿吽

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月21日(金)03時37分19秒
編集済
 

狛犬はチャウチャウ犬だという説があったような……

阿は、口の中に蜘蛛に棲みつかれるは、空蝉にぶらさがられるは、大変(笑)。



 

尺取虫

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月21日(金)03時30分49秒
編集済
 

灼熱の夏の日差しの中、百合と一体化……



 

湖西スケッチ

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月21日(金)03時28分11秒
編集済
 

白髭神社の、湖に立つ鳥居。


 

余呉湖はまだ・・

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月21日(金)03時25分45秒
編集済
 

余呉湖はまだ行ってないのですよ。
新幹線から、覗くばかりでした。
深い緑色を湛えた湖でしたよ……。

一度行ったのですが、そばまでね。
娘の車ではそれ以上進めなくて
断念して帰ってきました。
一昨年の春の雨の日の事です。

だから、直接余呉湖に行ってないのです。。


冬の、雪の降る頃に行ってみたいです。

 

余呉湖

 投稿者:ねこ  投稿日:2009年 8月20日(木)21時05分57秒
編集済
 
湖の色はちょっと期待はずれでした~
櫻子さんも行かれたのですね~
 

群馬より

 投稿者:ひとみ  投稿日:2009年 8月18日(火)23時46分15秒
  吹割りの滝 だって  

ボードセーリング

 投稿者:湖守  投稿日:2009年 8月18日(火)22時51分51秒
  琵琶湖で行われているのを初めて見ました。風が強くてスピードがよく出ていました。  

白粉花のキメラ

 投稿者:すみれ  投稿日:2009年 8月18日(火)20時16分32秒
 


 

散歩中

 投稿者:ねこ  投稿日:2009年 8月18日(火)07時53分24秒
 
センニンソウ?かな
 

きのこ

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月17日(月)10時14分58秒
編集済
 

バス停のそば、車道のそばに真っ白なきのこが10個ばかり連なっていた。
大きさは、パックで売っている鏡餅の中くらい。
蹴られて無残なのもあったが、珍しくて写真に撮った。
傘の裏は薄いブルーだった。毒きのこなのかな?
きのこ大好きの私は、食用かどうかが気になった。


 

ミスで1泊1セントに・・・

 投稿者:櫻子  投稿日:2009年 8月17日(月)05時01分29秒
 

[ローマ 15日 ロイター]

イタリアの水の都、ベネチアのホテルが予約システムの間違いによって1泊1セント
の特別レートを提供し、宿泊予約が殺到する出来事があった。
 国営イタリア放送協会の報道によると、誤って特別オファーを提供したのは、ホテ
ル「Crowne Plaza Quarto D'Altino」で、通常の宿泊料金は最高1泊150ユーロ(
約2万円)。従業員が間違いに気付き、すぐにその料金を取り消したという。
 しかし、間違ったレートが表示されていた数時間の間に、およそ1400泊分が予
約され、ホテル側の損失は9万ユーロに上るとみられる。
 この件について、ホテルの従業員はコメントを差し控えた。



これって、有効なんですね。なんだか、面白いけれど… 理解できない。


 

もう秋か?

 投稿者:keko  投稿日:2009年 8月16日(日)23時25分33秒
  我が家の庭に秋海棠が咲いているよ

朝晩はしのぎやすいが、もう秋かな?
でも昼間は暑いよね
まだまだだ
 

夕日

 投稿者:ひとみ  投稿日:2009年 8月16日(日)19時06分38秒
  秋の気配 夕日が綺麗だよ ちょっと眩しいかも サングラスして!
三浦半島 油壺の海岸より
 

豊饒の秋へ… 

 投稿者:写楽  投稿日:2009年 8月16日(日)16時14分52秒
 


.




 

レンタル掲示板
/50